« もうお仕舞だあ~ | トップページ | お題に沿って »

2005.11.17

ことのは

日本語ってすてきですよね。

ひらがな、カタカナ、漢字。

この三つによって成り立った文の中にローマ字、数字、記号を織り交ぜることによって、無限大のことばを作ることが出来る。こんなに色々な文字を活用する国は他に無いはずです。

それなのに、日本語はひらがなだけにすべきだ!と仰る学者の方もいる。

もちろんそれなりの意見があっての発言だと思いますが、それはあまりにもったいない

日本語は表記の仕方によって雰囲気の変わる魔法の言葉なのに。。。

奥が深すぎて完璧に使いこなせる人も少ない否、いないかもしれない。

それって不思議ですね。

自分たちの母語を知らないってこと。

…何故にこんな話になったかというと古典芸能のとある先生が「いまのメディアで流れる日本語は汚いね。」と仰ったからです。

「かといって綺麗な日本語というと万葉集や古今和歌集を引き合いに出す人もいるしね」

こんな風なことも仰いました。

つまり、日本語に対する見方が極端すぎるということですね。

いま、このとき使っている言葉の中にも無限の可能性が秘められているのに。

それを人は上手く使いこなせていない。

コトバの海に溺れてしまっている。

本当なら、人間がコトバを支配しなければならないのに。

|

« もうお仕舞だあ~ | トップページ | お題に沿って »

古典芸能」カテゴリの記事

コメント

はこや様コメントありがとう御座います!
共感してくださる方がいらしてとても嬉しいです!!
これから先、日本語がすばらしく、よりよいものになるといいです★
では。

投稿: sane | 2005.11.19 09:10

私も日本語 好きです(・∀・)
勉強不足で、まだまだ知らない言葉もたくさんあると思いますけど。
> 魔法の言葉
面白い表現ですね~。でも共感できます。
同じ意味でも単語の選び方を変えると、印象が変わったり。
奥が深い。味わいのある言語だと思います。
古典も日本語。女子高生コトバも日本語。
コトバは進化しつづけているんですよね。
いまsaneさんが書いたブログが500年後、国語の授業で取り上げられるかもしれませんよ♪
そう考えると、きれいな日本語を使わなくっちゃ!って気持ちになります(・∀・)

投稿: はこやさん | 2005.11.19 02:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120755/7169028

この記事へのトラックバック一覧です: ことのは:

« もうお仕舞だあ~ | トップページ | お題に沿って »