« 聖夜の訪問者 | トップページ | 自然史博物館 »

2006.01.05

進行

一つ区切りが過ぎて
また新たな年が始まる
ときのつながりを忘れないで
あなたらしく
わたしらしく
それぞれの未来へ

私達はそのために
ここにいる。

|

« 聖夜の訪問者 | トップページ | 自然史博物館 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120755/8012983

この記事へのトラックバック一覧です: 進行:

« 聖夜の訪問者 | トップページ | 自然史博物館 »