« それぞれの世界 | トップページ | 文化祭第一日目 »

2006.09.14

司法書士・IT社長・弁護士

 という豪華な方々が、放送作家のまっちー先生のとりなしで学校にやってきました。実際どんな仕事をしてるのかしらん?みたいなことを思っていたので有意義な時間を過ごすことが出来ました。

 それぞれの話の内容が現役なんでおもしろかったです。

 特に弁護士先生。ほんとにドラマみたいなことをしてるんですね~。

 やくざと電話したり。芸能人からの依頼を受けたり……

 あの弁護士バッジに触らせてもらったりと本当に楽しかったです。

 話の流れで、「夢はなんですか」と聞かれて、モノカキと答えると「じゃあまっちーに弟子入りすればいいじゃない」と言われました。しかも二人に。……おじさんのノリや~。

 まっちー先生は放送作家なので基本以外は向いてる方向が違うので;もちろん原稿の遣い方とか話の組み立て方などは伝授してもらっていますが。

そして「夢に日付を入れろ」とか「夢に疑いをもつな」って言葉が印象に残りました~。

|

« それぞれの世界 | トップページ | 文化祭第一日目 »

学校行事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120755/11894098

この記事へのトラックバック一覧です: 司法書士・IT社長・弁護士:

« それぞれの世界 | トップページ | 文化祭第一日目 »