« 不連続で生きなさい | トップページ | 今日は報告だけ…… »

2006.10.15

MYスクール第三回

 知った方とも再会でき、ちょっといい気分。専門学校は年齢の差を越えておしゃべりが出来るのでとても好いです。

 さて、今回の御題

「実は、私○○○なんです」

 某小学生向け雑誌社の入社試験で出された問題らしいです。

 何を入れるか悩みましたが妄想と入れましたw

 原稿用紙の使い方自体にミスもなく、それなりのものでしたが、おもしろくなかった!

 むしろ、「時間余ってるからもう一枚書きなさいよ」と言われて書いた、

「もしも透明人間になったら」

 の方が私っぽい文章になりました。ウムよい感じ。馬鹿っぽくて。

 帰りには、類語辞書というものを購入。

 例えば、[ 赤 ]の類義語は

 薔薇色、鴇色、朱色、緋色、丹色、紅色、スカーレット、真紅……

 いろいろな言い回しが存在する日本語をうまく使うための辞書ですねw

 ボキャブラリーが増えるぜい(^▽^)

|

« 不連続で生きなさい | トップページ | 今日は報告だけ…… »

胡乱ごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120755/12295074

この記事へのトラックバック一覧です: MYスクール第三回:

« 不連続で生きなさい | トップページ | 今日は報告だけ…… »