« 頑張ってきました(^^) | トップページ | 11/27月曜日 »

2006.11.23

観山会能

 わが高校の講師、山本正人師匠の会に行ってきました。

 番組は以下のとおり 

 仕舞:雨月

 舞囃子:竜田

 狂言:縄綯

 能:清経

 縄綯:茂山千之丞師、茂山あきら師が親子で出演。顔立ちは違うのに、声はよく似ていらっしゃる。内容は面白かったけど、さほど馬鹿笑いはしませんでしたw ゲラなわたしには珍しいことです。

 清経:筑波での合戦で身投げをした平家の武将『平清経』。都に残した妻に、清経の使いが遺髪を届けに来ます。しかし妻は、清経が自ら命を絶ったことを情けなく思い、遺髪を受け取らずに、使いを追い返してしまいます。 その夜、妻の枕元に清経が現れ……

 この能には前シテ後シテがありません。最後に清経が修羅道の凄まじさを語り舞うところでは舞台上の雰囲気が一変しました。背筋がぞくぞくしましたw

 あああああああああああああああああ!もっと能が見たい!!

|

« 頑張ってきました(^^) | トップページ | 11/27月曜日 »

古典芸能」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120755/12794849

この記事へのトラックバック一覧です: 観山会能:

« 頑張ってきました(^^) | トップページ | 11/27月曜日 »