« こんな時間は今だけだ | トップページ | 梟に愛を…… »

2006.12.15

白いカンバス

真っ白なカンバス
それが「人生」だとしたら
たくさんの絵の具で
「経験」という絵が描かれていく
赤の憤り
青の淋しさ
黄色の喜び
桃の幸せ
黒の大きな不幸せ
人生色々
なにがあっても筆を投げ出さないで
絵の完成するそのときまで……

 文章力のリハビリに、詩を書いて始めてみました。さねです。

 この日は放課後フリータイムになったので、要っちと編集を行いました。まだまだかかりそうです;

 月曜日までに仕上がるのだろうか……。

 気持ちを切り替えに学校最寄りのケーキ屋さんへ行きました。

 学生さん応援価格のケーキセットを頂きました。私はショート、要っちはショコラで。

 おなご二人、たわいのない会話を交わしながら、ケーキをほおばりました。最近甘いものに手を付けすぎている気がしますが……まあいいか。

 みんなそれぞれに悩んでいるのだなぁ、と思うと少し勇気づけられるのでした。人間悩むこと、誰かに相談を持ちかけて話を聞いてもらうのも大事です。そうして大きくなるのですから。彼女はそういう意味で一歩一歩、大人に近づいているようです。

 あとは世間をもっと知っていこうね(^-^)b

|

« こんな時間は今だけだ | トップページ | 梟に愛を…… »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120755/13079189

この記事へのトラックバック一覧です: 白いカンバス:

« こんな時間は今だけだ | トップページ | 梟に愛を…… »