« カーライセンス道(27) | トップページ | パソコンおあづけ; »

2007.03.20

カーライセンス道(28)

 二度目の検定。
 車に乗った瞬間、

もうダメだと思いました。
 クラッチの戻り具合や、足のぷるぷる感。体温。

 待ち時間から、心臓破裂しそうな勢いでした。車、乗ったら何が何だかわからなくなりました。

 その状態で踏切を渡り、恐る恐る走り、左折時に、幅寄せを忘れたり、先生に

「遅すぎるんだよボケェ」

 的なコメントを二度賜りました。今までの路上運転の中で一番ひどい有様でした。

 無理だ、今日は無理だ。いっそ、アウトの勧告をしてくれ! これ以上ハンドル持ってたらわしは死ぬ!!

 本気でそう思いながら終点に到達しました。

 減点超過で、たぶん、方向変換は無いだろうと思っていました。

「じゃ、さねよしさん準備して」

 ……え?

 方向変換、やるの?

 やれとかいって、実はもう点数足りてないんじゃないの?? とか疑いを持ちつつ、トライ。

 すんなり入って、すんなり出ました。

 ……

 ……

 ありゃ?

 合格してもうた?!!

 ということは、つまり、

 自動車学校、卒業することになりました!!!

 ……こんな奴に気長に付き合って下さった先生方、事務のおねーさん方、送迎バスのおっちゃん達。。。

ありがとうございました。

|

« カーライセンス道(27) | トップページ | パソコンおあづけ; »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120755/14325387

この記事へのトラックバック一覧です: カーライセンス道(28):

» ベビー服通販激安 [ベビー服通販激安情報]
ベビー服通販激安に関する情報のご案内です [続きを読む]

受信: 2007.03.20 17:09

» トミーカイラ情報 [トミーカイラ情報]
トミーカイラ情報を集めました [続きを読む]

受信: 2007.03.20 19:37

» 中古車 輸出の流れ [中古車 輸出の流れ]
輸出とその傾向 1980年代頃から、日本で使われた中古車(乗用車、トラック、バス問わず)の輸出が多くなってきた。商用車の場合、日本語の企業・学校名が入っていたままの輸出するのも少なくない。当初は左側通行の地域へ輸出するクルマが多かったが、1990年代から右側通行のロシア連邦やモンゴルなどへも右ハンドルのまま輸出するケースが出てきた。また、盗難車の密輸出も増えてきたことから、税関のチェックも厳しくなっ�... [続きを読む]

受信: 2007.03.21 00:22

« カーライセンス道(27) | トップページ | パソコンおあづけ; »