« ちょうど一週間☆彡 | トップページ | 彼らはまた歩き出す »

2007.04.28

高い壁を登るもの

 千代先生は非常に的確な物言いをされる方でした。この人なら大丈夫だと思いました。

 時間が圧していたこともあって、思っていたよりの酷い評価はありませんでした。中身が無いと、決定的なことを言われたけど;

 読みやすい文章だと言ってもらえただけで今回は満足です。

 次に生かすとしましょう。

 話は変わって一番最初の課題として出たエッセイが、好評だったようです。一年から三年生までの一部の作品を集めた冊子に載せて頂けることになりました。

“忘れられない出来事”と言う課題で、
「体感! ぬいぐるみの気持ち」
 というエロビデオのタイトルみたいな題で話を書きました。でも、エロい内容じゃありません。まいったか!

 ……麻酔なしで頭を3針縫われたときの話です。痛かったです。。。

 ゴールデンウィーク中の課題は三人称・学園・青春もので「愛は勝つ」です☆

 …………

 …………。

 (´・ω・`)

 それでは。

|

« ちょうど一週間☆彡 | トップページ | 彼らはまた歩き出す »

胡乱ごと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120755/14874331

この記事へのトラックバック一覧です: 高い壁を登るもの:

» 松嶋れいな [松嶋れいな]
松嶋れいな☆特集 [続きを読む]

受信: 2007.04.29 00:31

« ちょうど一週間☆彡 | トップページ | 彼らはまた歩き出す »