« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007.05.31

梅雨・五月雨活用法

 双子月間なのでまだまだお祝いはしますよ〜。

 ってな呑気ペースなさねです。

 それにしても、寒いですね。

 冷え性のさねは、長袖を押し入れから取り出して着ています。

キーボード叩くだけで手、冷たくなるし;

 大阪は昨夜の大降りで気温が下がったことが原因である模様。

 カタツムリさんたちも活発に活動を始めており、本格的に梅雨入り?

 しかし、梅雨って、ネットリジメジメした厭な感じが延々と続くものではないのでせうか? ワタシがそう思っているだけ?!

 今の気候ではまだ、梅雨に達していないやうな……。むしろ「梅雨」という湿った響きが似合わない感じがします。

「なんちゃって梅雨」?

 ううん……これはこれで可愛いけど何か違う。

 他に何かいい言葉はないものだろうか? さねは辞書を引きながら考えました。

結論:五月雨

 「なんちゃって梅雨」は五月雨と呼びましょう!

 梅雨=五月雨

 言葉は同じ意味ですけど「梅雨」よりカラッとしてて涼しげな気がしてきます。「なんちゃって梅雨」は五月雨が梅雨になりかけたのに五月雨に戻る……という感じで。

 ……これ書いてて思ったこと。

 こんなこと考えてる暇があるならさっさと小説を書け!!!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.05.30

おとうとさんも出来ました

 雷様がゴロゴロゴロゴロと鳴っている大阪です。土砂振りです。

 日付が変わらんうちに、カノンたんのほうのお話も仕上がりました~。

 海界でのちょっと兄貴なカノンが出てたらいいなあと思いつつ。

 キャラを出しすぎてちょっとなんやらかんやら。。。って感じですが;;

 うみんちゅたちが書けてものすごっく幸せですw もっと書き書きしたいなあ~w

 とか思っていたら学校の課題のホラー小説全然書いていないことに気づいたり。やっちゃったー! 今からでも遅くない。ネタ出しに入ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おにいちゃんはできた。

 サガ兄さんのお話は何とかupできました~。

 久し振りのhtmlタグに苦戦;; 思うように作業が進みません。

 学校でこのところアナログ文章ばかり書いていたのでそれもあるのかな? キーボード敲く以前に画面に向かうのがとてもしんどい。

 カノンたんのほうはもーちょと待ってねーかくからねーーーーー。

 っていうか、本命カプもやっちゃいますよハアハア。

 てなわけで暇があったらロジウラ。こっそり覗いてみてくださいませませ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.05.28

ぷっちんぷりんのアレ

 ずいぶん前にプッチンプリンのCMで登場したクレイアニメを鑑賞しました。

 英会話の授業で。

 ちょっと間の抜けた発明家(?)とその相棒の犬が活躍する話です。

 なんであんなに面白いのか!

 約85分の物語なのですが、全体に伏線が張ってあって無駄がないのです。様々な話のパロディーネタでチープな雰囲気は否めませんが、鮮やかに無駄がない。
久しぶりに脳髄を刺激する作品に出会いました。

 先生、素敵な作品を有り難う。元気になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007.05.27

ラブストーリー

 はぁー。

 昨日、なんかわからんけど疲れすぎて寝てました。

 ラブストーリーの方はまぁ、いつもより調子よかったと思いまふ。

 今回の好きv おもしろかったw

 というだけで作者冥利に尽きます。話書いてて好かったなぁ。。。

カップリング名称

平吉×お比奈(狸×人)

 悲恋にしようと思ってたのが、ハッピーエンドになっておりましたが、愛着湧きすぎて、悪い話にできませんでした;

 それはそれで好かったかな??

次はホラー!!!

 がつがつ逝きます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.25

寝られないyo!

 明日提出の作品を仕上げるために頑張ります。

 寝られそうにありません。

 頑張ります。

 ……噂によると明日、とんでもないことが起きるらしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.24

常に説明文な漫画

 うちの学校の講師をなさってるとある先生は言います。

「台詞で何もかも説明するようなものは漫画ではない!」

 聖闘士星矢 …… ほとんど説明文 → 大ヒット

 デスノート ……… 頭脳プレイゆえ台詞多し → 大ヒット

 結論:決して台詞ばかりの漫画が売れないことはない。

 まあ、昔のウィリアム・シェイクスピアの演劇なんて内心を表現する技術が無いもんだから、全て喋っていたらしいですしね。「俺は悲しい、でも実は孤独がよかったりする」とかね。☆矢はシェイクスピアの演劇みたいなもんだと思えば大したことはないはず。デスノは頭脳及び、捜査の話だから実際口に出したら違和感ないことを言ってる。

 このことから、説明文が多い漫画って、独特なノリをプラスととって見る人から支持されることが多いようです。また、例に出した作品に共通すること

〔圧倒的に女性支持者が多い〕

 ☆矢の車田先生はどっちかっていうと女性受けするだろうねー発言をしているそうなのでやはりそれゆえのことはありますね。

 でさ。

 ま さ か う ち の 専 攻 で あ ん な に ☆ 矢 が ブ ー ム る と は 。

「意味わかれへん!!! なにこれ?!」

 とか言いつつ読者増えてる; あの

「見たなー」とか

「私は美しい」とか

「なんだこれは通常では考えられない傷跡だ!」とか

ツボ台詞が多いのは間違いないです。はい。あああ、文庫じゃないほうのカノンたんの

「だぜーーーーーーー!」 ←「出せ」の誤植 

も見て欲しいなあ。あれは素晴らしすぎる。集めようかな、昔の分。大人買いして。

 あと、最近はじめて☆矢を読み始めた子らは

「☆矢って星矢クン一人で闘うのかと思ってた」

 と言います。烈火の炎とか犬夜叉とかNARUTOも一人じゃないのと同じ感じですw

 それだけ星矢くんはインパクト強いのでしょうか?? タイトルだから???

 また検証しますwwwwwwww

| | コメント (0) | トラックバック (1)

狸狸狸

 当初企画していた小説ネタを没に。突っ込みドコロ多すぎてヤヴァかったです。で。次に企画を進めると……。

 なんというかアタマの中が狸です。

 話題を狸にしようと必死です。つーか狸って何ですか。

 ようやくラブストーリーのネタが固まりました。狸です。狸で書きます。

 狸しかもう、思い浮かびません。。。

 父親には梟のほうがよくない? って言われたのですが。梟の話はいつかまた! あれは山伏様とセットじゃないとつまらないんだyo!!

 狸さん狸さん遊ぼじゃないか。

 さて、狸と梟、何回出てきたでせう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.23

双子双子ww

 私の誕生日辺りから双子座月間に突入した模様ですwww

 カノンたんとサガ兄さんをお祝いするぜ~~~~~~~~っ!

 今回張り切ってネタ考え中です。

 目標は「企画倒れしないこと」

 これにつきます。(←小さい)

 昨年はそれどこじゃなくて、カノンたんにまで気が回らなかったので; 今年こそはやりたいこと成し遂げようと……ね。←ラダカノ推奨中

 それとページ華やかにするために絵が描けたらなあ。。。うちのpcだと線ブレが激しすぎてただでさえつたない絵が絶望的に! せめてプリンターがあれば……!

 とにかく脳内はウハウハなので、生ぬるい目で見てあげてください。

 では。

 PS:余裕あれば、双子神様のお話も書きたいね。どんな話になるのか皆目ですが;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007.05.22

自分より知ってる人

 都心の方は、麻疹が流行ってたいへんみたいですね。わが友人Kは神奈川在住ゆえちょっと心配だったのですが。

 元気でした。えー、早い話。

 お誕生日祝いに、Kからお電話を賜りました。誕生日にお祝いを毎年やってくれる「野郎」はKくらいなもんです。忠実(マメ)だなぁ;

 話していた内容。

 最近のNHK、大河ドラマについて。

 彼は、なかなか詳しいです。歴史。役に立たないけど知ってると面白い話をやたら、してくれます(笑)

 風林火山について、語る語る。……私はあの原作が井上靖先生のモノだということすら知らんかったよ。たくさん教えてもらいました。

 果ては、2009年までの大河ドラマの内容を……。

 やはり、自分より知識がある人間とお喋りするのは際限が無くていいです。

 たぶん電話じゃあなければ延々と喋ってんだろうなぁ。

 会話は、うっかりしてた私の携帯の充電切れで、強制終了。

 一日も終わりかけてたので、2戦目突入にはなりませんでした。つーか、布団に入って爆睡したのは内緒です。。。

私 が 悪 か っ た

||| ○| ̄|_

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.21

時の歯車

恐ろしく早く

淡々淡々

時間だけが過ぎていく

心を置き去りにしたまま

夢を忘れたままで

恐ろしく早く

過ぎていく

せめて、あと少しだけ

その歯車を緩めてくれないか

心と夢が追い付くまで

待っていてはくれないか

==============================

この度、さねは19歳になりました。非常に子供なまんま、歳だけとってます。

 社会進出したり、お名前もらったり、ひたすら行きたい道に進んでいる同級生のみんな。

 私はというと、
今時の若いもんは……
って言われるのではないか。恐怖しつつ、生きております。19歳になったからって何が変わるわけでもなく、生きた時間が長くなっただけです。目に見えて進歩が無いのはこの上なく悔しい。

 ワンピースのサンジとゾロとタメか。。。嘘っぽー。

 あっ、でも毎日楽しいです。人生悲観してるのではありません。ただ、大人になれるのか一握りの不安があるだけ……。

 不安が無いってのも、問題やね、きっと(^^ゞ

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2007.05.19

さらりとした

[小説制作]

 お千代センセーはすごいなぁ……。コメントが的確すぎて何も言えませんよ: 納得できるから素直に受け取って、書きなおしをしたりします。これで早く上達しねーかな……?

 恐いくらい成長が見える子もいるのに。

 話は引っ掛かりが無さ過ぎて物足りないんだなぁと感じる今日この頃。

 さねよしは、今日もボロクソに駄目出しをして頂きました。

 中身が無いお話をいかにおもしろくするか。相手に伝わりやすくするか。

 常々悩むのですが、どちらか片方に傾くと、だめになるし、均一すぎても薄気味悪くなってしまう。

 まだ、何回目かの授業だけど; 何もコメントが無いくらいに完璧にしたててみたいものです。

 さて、お次の課題は、

「ラブストーリー」

 何か障害があること前提で。悲恋、純愛は問いませんが、
同性愛ネタのみ、不可!
動物なんかを中核に持ってくるのはいいんですって。

 そんなの書いたことないよ…………。

 しかも、能や文楽の影響か、すごく暗めなものしか思いつきません;;

心中とか、愛憎とか。

あさきも聴いてるし(笑)

 五ページにまとまるのかなぁ……。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.05.18

☆矢フィーバー!!


聖 闘 士 星 矢 は 電 車の 中 で は 読 め ん ね。

 高校在学中はかなりフッツーに見れたんですが: 久々に見ると大変です。細かいトコうけるw

 専攻メイトに見せる。

「青銅は格下だよな?」

さね「そう! そんでブラックは正式な聖闘士じゃなくてブロンズが一番下で、シルバーがいて上に黄金の兄さんたちがいて海の鱗衣てのがあって冥界は冥衣で神の血がつい(ry)」

 当然ドン引きされる。

 明日から、名字で呼ばれたらどーしよーw

 ま、もともと変だけど。


結論:聖闘士星矢はネ申

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アヴリル・ラヴィーン!

 この方の曲は聞いてると元気になれますw 鬱ぽい曲多いので(苦笑) ゆえに、前までメチャスキーてほどではなかったのです;

Girlfriendいいね!!

「女はライバルや隔たりがあると恋と愛が燃え上がる生き物だ」

 我が家の大黒柱はそう言いました。確かにそうかなぁ。私自身が燃えるような恋をしてないので、わからんけど(笑)

 にしても、私の持ってる音楽は過激な女性を唄ったのが多いな;

 Cocco、椎名林檎、東京事変、あさき……;

 だからだろうか、腹黒い女と強い女好きだ↑↑

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.16

ロス・カノss

 ひっさしぶりにロ ジ ウ ラ。のテキスト新作追加しましたよ~~~~~~っww

 相変わらずナマヌル~い感じでだらだらしてるお話です。

 アイオロス兄さんとカノンたんということで、とりあえず喋らしておけばいいかな、と。調子乗ってみました。ロスサガ前提のネタでよろしくお願いします。ロス兄さんて、復活後、大人で書こうか、14歳少年モードで書こうか悩みどころです。187cmあるし、原作ではかなり大人ヅラしているので余計に; 微妙です。

 とりあえず脳内変換で補ってください。

 推奨中のシャカ×一輝・童虎×シオンもぼつぼつ増やして行けたらなあ~と思います。

 あっ! でも今月ってもうすぐ双子座シーズンですね Σ(@ロ@)!!!!!!!!!

 双子座キャラに照準を置いて書いていくとしましょう。

 あれ・・・そうしたら、またロスサガとかラダカノが増えるのでは。。。?

 切り口を変えつつ書いていったらいいか、多分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.15

変身はしません

 お婆ちゃんの指輪を学校に付けていってるのですが(めっちゃフツーの指輪。装飾も何もありません)、

友A「変身できそうやなぁ〜」

というコメントを賜りました。

 そ ん な ん 初 め て ゆ わ れ た よ

友B「変身ってどんなん?!」

友A「えー? 『さねりんこ☆彡』みたいな?」←には本名が入る

 何、その萌え系な台詞。
友C「セーラームーンですら『〜〜メイクアップ!』って叫ぶよ?!」

 ちがーう。

 そこ、突っ込むトコ違ーう!!!

 いや、びっくりしました。

 わたしは、変な子ですが変身はしないのでよろ★

 ……あ、みんなからタン付けで呼ばれてるなぁ。。。萌え系とは程遠いのに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.14

チェロの音色と黒紋付

 しまった〜〜っ! 日記投稿してなかった!!

 第三回目となります、堺能楽堂でのチェロコンサートに行ってきました。

 フリーのソリスト、ギアさんはあいかわらず気さくな方です。そして格好良いですねww 二部では紋付袴で登場して下さいました。

 あれは悶え死ねる……!

 男性はスーツもキますが和装ですわ! 成人式、みんな紋付袴で来てくれ!! つーか、むしろ来い!!!!(逝け)

 この日は三度目なので、うちは家族三人で(笑) 大黒柱はクラッシックが好きなので喜んでました。バッハの“無伴奏”でモチベーションが上がっていたぽいです↑↑

 そして今回、堺能楽堂の館長先生のはからいで、ギアさんに花束を渡すという大役を賜りました! タイミング損ねてすいません。。。(土下座)

 帰りには大黒柱行きつけの喫茶店に寄り。

 ここのマスターがまた、渋格好良いです★

 最・高☆ な一日ですたwwww

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007.05.12

先生と生徒

 ……という関係性をつかって話にしました。

 玉 砕 。

夜更かしのせいか、誤字脱字多いし、矛盾多いし……。自己採点、10点もあげられません。

 まぁ、でも支持してくれる人がいたので頑張れそうです。

 今回は提出作品が多かったので、読むのが大変でした。それ故に、次の課題からは五枚に抑えることに。

 お題は、

“「助けて」に始まり、……が終わった。”

 きちっと落とさなきゃいけない気がする感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.11

青春あばばばば

 青春ってなんなんさ!

 と口ずさみながら、一週間がすぎ、二週間がすぎ……。明日締切です、

「愛は勝つ!」

 ……学園、青春、三人称。

 頑張れオレ!!!

 二十四時間もないのに、仕上がるのでせうか?

 いや、仕上げてみせるぜ!!!! ……たぶん。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

長~~~~~~~電話

 東京のKから、もの凄く、こっ恥ずかしい文句付きの電話がありました。リアルでやられると弱いです。

 なんか、ほゃ~ってなります(笑)

 Kと出会って八年経つんだなぁ~。小学生の頃は彼のほうが小さかったのに。今年でティーンネージャー最後だねとか、学校のパソコンのこととか、友達とか、これからについてとか……。その他諸々についてなどなど。

 ついさっきまで、お喋りに花を咲かしていたわけです。んでも、

約二時間も通話

するとは思いませんでした(^^ゞ

 最近のケータイフリークさんなら普通なのかしら? その相場がよく分かりません↓↓ 私は親にくらいしか電話をしないのです;

 もっと言えば、Kがそんなにおしゃべりとは知りませんですたwwwwww 普段どっかに出かけてもそんなに盛り上がらんのにね;;

 母に、長すぎって怒られました。これも初体験w

 眠たい、、、ちょっと寝よう。。。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.05.10

羞恥心、極限に達す

「文章基礎表現」

 以前、グループワークした作品をプレゼンすることに。

 恥曝し以外のなんでもねEEEEEEEEEEEEEEE!!!

 顔真っ赤になりましたよwwwwwww

 他のグループは比較的にまともだったのに; うちは羽目を外しまくりました。

 授業の終わりには、俳句を作ったりして。

 激しく濃厚なスケジュールでした。

 家に帰って作文だぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.09

読売新聞大阪本社訪問

 昨日、

 取材実務は課外授業☆彡

 早弁・? して、読売新聞大阪本社さまの見学をさせて頂きました↑↑↑

 南森町にあるとは知りませんでした(^^ゞ

 記念写真撮影→全体のプレゼンVTR→施設内の案内

 編集部って憧れますw 新聞社は毎日戦場なイメージがあるのですが、見学中はオフタイムのようでしたw 広くて書類が山のようにある職場ってシゴトしてる感じがしていいですね☆

 新聞社は基本的に大卒者しか受け入れないので、夢の彼方の向こう側て感じがしますね;

 見学者用の展示スペースでは巨匠といわれる小説家先生の生原稿も展示されておりました。


 見学記念にその日の夕刊を頂きました。うちは読売新聞をとっていないのでちょっと新鮮ですた。あとで読み比べてみようと思います。

 ふにふに。

 今日は一日ゆっくり過ぎていきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.08

牡牛座お誕生日w

 もう、身内にオタクが知れ渡ったので、カテゴリに☆矢追加しました。てなわけで第一回。

 牡牛座のアルデバランさん、お誕生日おめ~~~ww

 最近、お祝いネタを全くやってなかったのでブログだけでもww

 一番逞しくて、黄金聖闘士で一番普通の人だと思います。

 なんか、ちょっとみんなテンション可笑しいからねw 

 お花の似合う人w そしてハーデス12宮編での存在の薄さに涙↓↓

 もっと活躍の機会欲しかったなあ。。。

 ☆矢に登場する眉繋がり組(笑)はすごく旦那に欲しいタイプです、是非! スーツ着てくれたりしたらそれで死ねる……!

 てなわけでおめでとうございまつー☆★☆★☆★☆★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.07

みんなで検索しようw

 以前うちのサイトに、専門学校の専攻メイトがコメントをくれていたので、彼に正体を明かしたら、なんか一斉に話が広まった! んで、

 みんなでうちのブログ検索

 ↑ちょうどパソコンの授業があった。

 いやー。たいしたこと書いてないのに、あんなに真剣に探してもらって、さねよしは幸せ者ですw ときどき自己嫌悪の鬱文も混じってますが、懲りずに覗いたってください(^^)

 時々、すけべなのは仕様です。

 時々、あほなのは天然モノです。

 てゆーか、更新頻度は薄いので許してくださいwww

 しかしおもしろかった! こういうのっていいね。

 みんなもアドレスとか教えてね☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.06

楽なのに辛いと感じる謎

 昨日の日記で愚痴をこぼしてみたわけですが、よく考えると私は相当楽してますね。

 ほかの友人は、すでに就職したり、バイトしつつ勉学に励んだり、学校の課題に忙殺されたりしています。私は、好きなことをやらせて頂いてます。うちの学校は三年という時間があります。休暇も多いので、

休みも十二分にとれているはずなのです。

 なのに何をくよくよしているのか。

 一番楽してるのは私じゃないのか。

 楽をしているのになんで辛いのか。

 ……高校時代と何が違うのだろう?

 いろいろ考えてみました。あの頃の自分と何が違うんだろう。

 んで、ちょっと思ったのは、時間を持て余してる……ということ。暇なときはダラダラ。外に出てブラブラ。

今まで以上にその時間が増えている(@ロ@)!!

 大学生に比べて机に向かう時間は少ないし、家にいる時間も多い。多分、それが逆にしんどいんだ。

 マジで精魂使い果たして家に帰ってきて、倒れこむように眠る……

 そういうことが少なくて、体がなまけたろうになっているから、楽なことがしんどい。

 きっとそういうことなのでしょう。

 みんなはこんな人間になりませんように。特にこれからは五月病!!

 これを乗り越えたらなんとかなるよ。

 しんどいことを楽に思えるくらいになるよ、きっと(笑

 ……てゆーか、バイト探せよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.05

青春って何だぁぁぁ!!

 課題のネタも浮かばぬまま、過ぎていくゴールデンウィーク……。

HTクンからネタ頂いたのに、なかなか、形にできません。なんとかしなきゃなぁ;

 しんどいことは先にやれと言いますが、小説のネタって先考えても、後考えても一緒な気がする・笑 “書く”段階に入るまで、ポンポンとアイデアが思いつく人も稀でしょうし。アイデアが固まったら勝負に出られるのに。

 ……そんなこと考えて逃げてるの、私だけかな?

 …………。

 …………。

 私は何になれるんだろう? 自分のしたいこと、やれるのかな??

 この一年は、自分自身との戦いになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.03

四十九日まで……

 読経供養の途中で蝋燭がきえかかり、内心ハラハラしてました。さねです。非常に罰当たりだと思いました。。。

 たいていの宗派では、四十九日まで、お線香を一つだけ、あげます。

 故人が道に迷わぬように……という願いが込められているそうですよ。

 日本って凄く語呂とか、数字を気にする国なので、そういういわれが沢山あるのでしょうね。目ざといけど、細かい気遣いができるのは、こういう文化の賜物かも知れません。

 やっぱ日本ええわぁ☆彡

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007.05.02

FFは昔!

 どっと絵時代のFFは独特なのりがあって良いなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »