« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008.03.23

サンタクロースが歌ってくれた

 西成の関西芸術スタジオに、演劇鑑賞に言って参りました。

サンタクロースが歌ってくれた
作 ・成井豊
演出・門田裕
 クリスマスのイブの東京。「ゆきみ」は友人の「すずこ」を映画に誘う。
 タイトルは『ハイカラ探偵物語』だ。大正五年のクリスマスイブに怪盗黒蜥蜴から予告状が届く。それを聞いた芥川龍之介と平井太郎(のちの)が謎を解決する物語だ。
 だが、すずこの遅刻が原因で映画の最初は見られないし、観客はゆきみひとりだけ? しかも映画の中では思わぬアクシデントが発生していた。
「黒蜥蜴がいなくなった! やつは銀幕の外に逃げ出したんだ!!」
 シアターの中から飛び出してきた芥川たち。わけが判らない ゆきみと、遅れてきたすずこをも巻き込んで、大正時代の人物たちが平成の東京をかけまわる。
 江戸川乱歩と芥川龍之介が出会っていたら……という前提で書かれた物語だ。問題をその時間軸で解決するのではなく現在をからめている。様変わりした東京に戸惑う姿は観客を飽きさせない。現代人の女の子、ゆきみとすずこは彼らとのクッションをつとめており、二つの時代の違いが分かりやすくなっていた。
 ただ、テーマ性が無数にあったために伝えたいことが宙ぶらりんになっていたようにも思う。とはいえ、物語全体がコミカルに仕立てられているため下手にテーマを重視するよりはよかったのかもしれない。
 クリスマスに見ることができたらさらに楽しめるだろう。

 ……平井太郎がかわいかった。わたしはてっきり太郎が芥川にベタぼれしているのではと……。(乱歩は同性愛嗜好者らしいので)そういうお話でなくてほっとしました(笑)

 ミステリーも好きなので江戸川乱歩と芥川龍之介と聞いた途端テンションがあがったものです。意地でも犯人を見つけたいと思いました。謎解きメインじゃないのに(*^^*)

 ともかく楽しませていただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.18

寝違えた?

Photo

←昔の絵板の落書き

 多分、わたしが癖毛を書くのが好きなのは車田先生の影響だw 御大の作品にはすげー癖毛さんがたくさん出てきます。

 というか、独特な髪型のキャラクターはいろんな漫画に登場しますよね。漫画における独特な髪型は、キャラクターの個性を引き出したり書き分けるのに有効なのかもしれません。ですが、きっと生活においては邪魔になるに違いありません。ご飯食べるとき、口に髪が入りそうだw 

★私生活★

 腰(横腹??)の辺りが痛くて、湿布を貼って寝ておりました。起きたらもうすぐ三時が来るではありませんか。なんというなまけようでしょう。

 最近、大黒柱にどやされ続けているので(会社の人たちにいじられているらしく常々機嫌が悪い)動かなくてはなりませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008.03.17

これは何落語?

Rakugomuu2  さて、ムウ様(→)が落語家さんだとしましょう。彼は、どこの落語家さんでしょうか?

 A.江戸落語

 さてその根拠ですが、彼はおざぶに座っているだけですね。東京を中心とした江戸落語は、座敷芸で無駄なものをほとんど遣わないことが特徴です。噺で魅せる芸風と言っていいでしょう。そのためか、台詞の中に面白さがあるものが多く、大げさな動きは少ない毛傾向があります(もちろん最近は賑やかな新作物もあります)

 対して大阪を中心とした上方落語では見台という台とその前にひざ隠しと呼ばれるものを置きます。また、お囃子などが入りとても賑やかなことが特徴です。

 東西で落語の雰囲気に違いがあるのは、江戸落語が元からお座敷で演じられてきたのに対し、上方落語が屋外で催される芸であったことが大きいと言われています。上方の落語は客寄せをしなければ、芸を見てもらえません。そこで、お囃子を鳴らしたり、見台を叩いたりしてアピールしたわけですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.16

サスペンダー

 地元の友達とAI棒の話をしていて、サスペンダーは素晴らしいね、という話になりました。というかわたしがそっちに持って行きました。

 高校時代にもサスペンダーの良く似合う先生がいましたが、細い人がつけるとまた違った色気があるとおもいます。ああいうのがちょっとずれたりしていると可愛いですね。まじめな男の人とかだと余計可愛いw(HENTAI★)

以下・ちょっと女性向け絵につき注意(えろではありません)

3_3 こんだけかよ! って思った人。すみませ……;

んー、抱きついてるほうに尻尾付けたりしたらかわいかったかもしれない

いろいろ末期だと思います……。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.15

山伏装束

Photo_6 ★山伏とは★

 (1)野山で修行に励む僧や (2)修験道の修行者を指す言葉です。もっぱら(1)は広い範囲での仏教の修行者のことで (2)の修験者とは微妙に意味が違います。

 修験道は、山など自然そのものを敬う山岳信仰に日本古来からの神道、仏教、そして陰陽道などが結びついたものといわれています。なので、数珠を使ったかと思えば祝詞をあげたりすることもあるようです。

 日本古典芸能における山伏は、能ではすばらしい霊力を持って、問題を解決します。狂言においては何の力もないくせに、意地と見栄を張りまくって失敗する愛すべきお馬鹿さんになっています。

★お芝居の山伏さんの格好★

 (※胸に山伏なんて書いていません)後ろには法螺貝を盛っていますまた画像の山伏さんは大口と呼ばれる袴をつけていますが、お芝居で使われる装束なので、本当に山歩きをする山伏さんは脚半(きゃはん)を付けます。ちなみにお芝居でも数珠は本当に煩悩の数ついているのですよ。

 さて、煩悩の数はいくつでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.14

世間的には08'

Lovelove2

 白い日ですね。ホワイトデーですね。

 そんなの知りません。

 ええと、友人となんば・心斎橋に遊びに行ってきました。

 まず心斎橋筋商店街をぶらぶらっと歩いて、『東急ハンズ』へ。友人が後輩さん方の卒業祝いにペンとネタシールを購入していました。ネタシールは「ネ申」だと思います。あの面白さをたくさんの人に知ってもらいたいと思います、つくづく。

 次にクリスタ長堀にある『LUSH』でわたしが石鹸を購入しました。

……

……

……

 悪いか。わたしが石鹸を買うのがそんなに意外ですか。いいじゃん、たまには女の子したいですお。

 んで、ロッテリアでJAF割を使ってカフェラテを飲みましたw 意外と知られていないようですが、JAFカードがあるとレギュラーサイズの飲み物が三つまでワンコインになります♪ すっごいお得ですね。財布の寂しい人には嬉しい限りです。

 ……ふぅ。それだけだよ。それだけだったよ!

 と思ったら、帰りしなに、お返しモロタ(@△@;) どうやら荷物になると気を遣ってずっと持っていた模様。味なことをしやがって。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.13

大黒柱に対して

Photo

 わたしは父親に毎日この台詞を言っていびります。そして彼はさらりと返します。

「うん。お父さんは可愛い女の子のこと以外興味ない」

 ここまであっさり肯定されると怒る気にもなりません。

 言っておきますとうちの家族はいたって仲良しです★ こういう冗談やシモイネタを平気で喋ります。絶対うちの大黒柱は自分でブログを作成すればいいと思います。でも、アダルトサイトの勧誘が増えそうだw

 ちなみに本当にうちの父は可愛い女の子が大好きですが、いたずらをしたりする度胸は全く持ってありませんのでご安心ください。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

おかんと携帯電話

 おかんの携帯に非通知で電話がかかってきました。

「非通知って誰! どないしよう? わかれへんねんけど」

……

……

……

 ああ、そうだろうさ。しかし非通知でかかってくるにしては随分着信が長い。悪質な電話ではなさそうなので、出るように伝えると

「出るって? 何、どこ押したらいいのん??」

 おーかーん!

 いつも電話に出るのと手順は変わりませんのよ!! テンパってたのでしょうが、これには笑うしかありません。あんまりなので、わたしが代わりに出ました。

『もしもーし、●●ですけど』

 いつもおかんに電話をくれる人でした。なんで、非通知??

 ともかく、おかんに電話をかけられる方は、非通知にしないようよろしくお願いします。さねよしが困ります。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.12

マウスお陀仏?

Photo ←ベストって可愛いですよねw

 朝、落書きしようと思ったらマウスが縦方向にしか動かなくなりました。きょえー。埃が溜まっているのかなと思って分解してみましたがうんともすんとも言いません。

 おとんがいじくったら直りました。原因は不明。一体なんだったのでしょうか。んで直ったので個人的な萌えポイントなベストを。こういうの売っていないのかなー? 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.11

名称不明バトン

名称不明バトンなるものを頂きましたw

○ルール

終わったら必ず誰かにバトンタッチしてください。
そんな6人にバトンを回す。(回す人を先に書いておく)

緋赤ちゃん、もし暇だったらお使いください。

□お名前は?

さねよしと申します

□おいくつですか?

ティーンネイジャー人。あと数月でそれも終わるw

□ご職業は?

専門学生です

□趣味は?

この国の文化に親しむこと(マンガは日本文化だ! と主張したい)

□すてきな異性のタイプは?

いざと言うときにリードしてくれる人

□特技は?

妄想の世界にダイブすること

□資格は何かもっていますか?

普通自動車第一種免許(ミッションも乗れます)

□好きな人はいますか?

え? 好きな人はいっぱいいるよw

□回す人6人を指名すると同時にその人の他者紹介を簡単にお願いします。

緋赤ちゃん→クールでちょっぴり照れ屋さん。好きなものにスゴク情熱的★

□最近買ったもの

坂木 司 著 「青空の卵」

有栖川 有栖 著 「月光ゲーム」

原作・京極夏彦 画・志水アキ 「魍魎の匣」

……見事にミステリ系ですな。

□理想のデートコースは?

沈黙が苦にならない関係だったら、きっと何したっていいんじゃないのかな。そんなもんじゃないのかな。

□今の恋愛を一言で言うと

ううん? 平穏、とか?

□今まで年上と付き合ったことある?

年下とすらねえよ。

□これだけは負けない

自分を卑下する能力。

□あなたが1人旅に出るとしたら

日本全国を津々浦々としてみたいですが、きっと親に反対されるでしょう。だから小説の中で一人旅をするのです。

□あなたは本気で酔った時はある?

ほろよい気分になる程度です。ハイ。一度くらい意識とぶっ飛ぶくらい飲んでみたいと思います

□好きな芸能人は?

堤真一さんとか、阿部寛さんとか……あと、北大路欣也さんと里見浩太郎さんが好みです。人間は年をとるごとによくなるんだ。喜味こいしさんもいいですね。

□あなたを動物に例えるなら?

ナマケモノ。

□最後の発信履歴は?

おかん

□仲良しの汚智拉致

……?

□最後の着信履歴は?

おかん

□最後のメールのやりとりをした人は誰?

友人と7日ほど前に。

□アドレス帳の27番目は?

専門学校の同級生にして最強の天然少女。

□携帯の機種

Docomo P905i ワンセグ機能は使いません。

□またまたアドレス帳29番目は誰?

おとん

□何フェチ?

目元、髪の毛、声

□最後にバトンを回して来た人はどんな人?

おとなしいけど、こつこつ努力して頑張る子。絵が上手くてうらやましい限りです。「

 たのすかったw おわります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

未解決事件の本

Photo

↑適当なことを言って捜査をかく乱する人

 日本の歴史の中における、未解決事件。時効を迎えながらも人をひきつけてやまない謎を集めた本があったので、買いました。未解決なので、読んでもすっきりすることはありません。当たり前。

「犯人は×××なことがしたかったに違いない!」

 と思い立ったところでそれはあくまで推論の域を出ないわけです。

 もにゃりました。けれど、読んでみて思ったのが、意外と猟奇殺人とかは少なかったです。汚職事件にからんだ殺人ぽいのはあったけど、いわゆる推理小説に登場するような謎はほとんどありませんでした。

 また、警察の初動捜査ミスがひたすら取り上げられていて、大きな機関を動かす難しさを痛感しました。最近は警察官が事件を起こしてどうのこうのとか、捜査手順が悪すぎるとか言われているけどそんなことも無いと思うんだ。メディアは警察に関していいニュースはあまり報じないし、悪いことなら傷口を開いて塩を塗りたがる。悪い面ばかりが浮き彫りになるのは然りです。

 少年犯罪に関しても同じことが言えるでしょう。一番の原因は日本人の気質だよね。一つの方向で「答え」を提示されると、回り込んで考えることをしなくなる。これがいいとか悪いとか言われると「そうなんだ」と信じてしまう。

 だから未解決事件を減らすためには、一人一人が情報の正確さと不確かさを見極める目を養う必要があるんでしょう。そして頭でっかちな組織機関を動かすだけの能力も求められているのではないでしょうか。

 あれ? なんかめっちゃ飛躍したね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.10

何もしたくない

Neboke2

 ↑こんな感じでだらーってしていることが多い今日この頃です。(無精ひげは生えていませんよ・笑)

 お金を無駄遣いしないためには、家で寝てるほうがいいんです。よそに行くといろいろ欲しいものがあってお金を使ってしまいます。特にわたしは「ある分だけお金を使う」タイプの人間なので。。。

 行動範囲は寝室→トイレ→パソコンの前→台所→トイレ→パソコンの前

 ダメ人間生活万歳! 体重の変動が無かったりするので運動しないことへの危機感が全くありません。柔軟体操とか、筋トレくらいはしたほうがいいんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.08

雑誌の元祖?

Erohonreading_3

 最近販売されている雑誌のもとになったとされているのが、戦後に流行した「かすとり誌」です。

 闇市などで売られていた粕取り酒が名前の由来。この安酒が粗悪で、三杯飲むだけで悪酔いすることと、雑誌が『鬼畜えろぐろ系を扱っていて創刊しても三刊程度で廃刊になる』という特徴をかけたブラックジョークになっているのですね。ええ。

 なんでそんな話を書いたかというと、上のえろ本読んでるイラストを見つけたからです。これを正当化してアップしたかっただけなのでした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.05

ちょお!

 ミミミミ……ミステリー傑作選シリイズが九月に?

 場所は木材会館ですって!? 学校のめっちゃ近くじゃないですか。超行きたい。誰か行こうよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

二つ目攻略

 童話の賞の公募原稿が出来ました。とりあえず一息ついています。

 んで、今日は久しぶりに高校時代にお世話になった先輩にお会いしました。現在、芸術系の大学で頑張っていらっしゃる方です。演劇に主役で出ることになったそうでチケットを頂きました。(も、もちろんお金払いましたよ)

 今からとても楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.03

超短編!

 んふふふ。日本文学館の超短編小説大賞に投稿するための原稿ができあがりました。学校のテスト用に書いたものを大幅に改訂しています。

 いらんところを削って、気持ち悪い言い回しを直して……。うん、まとめること自体は嫌いじゃないから(そもそも長々だらだら書くのが苦手sad)なんとかなりました。受かるかどうかは別としてな!

 とりあえず、これで投稿レポウトが一枚出せそうだw あとは昔に書いたやつをいろいろ直してみようかな。

 あとね、うん。びーえるなミステリーcoldsweats02ってどうよ? って話がありました。おもろいと思うけど、それ

どこに出すんや。

 って思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.03.01

テスト終わり

 今週はテスト週間でした。今日は小説制作のテストで、課題に沿った小説を一本執筆します。

★今回の課題★
夜明けのランナーという言葉でインスピレーションされるノベル

……なんじゃそりゃ?

 まぁ書いたのですけれども。

 明日から春休み。でも小説は何かしら書かないとね。うん。頑張るよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »