« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008.08.31

男性向けは父が見ます

Netto

 (もちろん女性向けね)そんなわたしです。けれどイベントに顔を出したことはありません。不思議です。

 外国系のえっちサイトを父が夜見ていて、ちょっと覗いたけど、海外のはグロさがあまりない気がしました。日本の春画はわりかしえげつない感じがするです。オタク文化が培われるような国だからでしょうか。

 それはさておき音楽鑑賞に行ってきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.30

當逸朗シリーズ

 昭和三〇年代後半、高度経済成長にある日本で起こる妙な事件。それを解決するのは運の良さだけで生活する無職の男、あたりいつろうさん。でも、これって何小説?

 ミステリの皮を被った萌え小説なのです(爆)

Iturou_2 

 當逸朗(あたりいつろう)(27)

 一人称ではとても堅苦しい言葉を使う。台詞でおしゃべりをさせると、消極的で優しくないことばかり言うニヒリスト。現在は定職についていないが、賭け事が得意なため生活費はそれでなんとかやりくりしている。

 エログロナンセンスに対する知識と持ち前のカンと妄想力で問題を解決するため、ときどき警察に協力することも。他人に敬語を使うことはあまりなく、必ず相手を『くん』付けで呼ぶ。「あったり~」が口癖。飄々と生きている彼だが、乗り物に酔いやすく、極度の方向音痴でもある。

Siraisi

 白石成彦(しらいしなるひこ)(24)

 真面目な捜査一課の刑事さんで當の友達。辛口な辺りに比べ一般的な価値観をもっている。裕福な家庭に生まれたためなのか、本人の性格なのかとてもお人よし。長編になると、消極的な當をぐいぐい波乱の渦に巻き込んでいく。

 童顔で色白であることを気にしており、意固地になることも。警察学校では好成績をおさめているため、暴力を振るうやからをねじ伏せる力強さもそないえている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャラ設定

 今まで小説を書く上で世話になったキャラクターたちをぽつぽつと記録していきたいと思います。

 自己満足です。

 それでもよければごらんになっていってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.29

夏休み終わる+拍手返信

 九月一日から学校が始まります。

 残すところ二日くらい? オヨヨヨヨ。

 小説のネタ、新しい方向に浮気中。この前まで、孤島ネタのミステリまがいのものを制作しておりました(もうすでに百十一枚に)。まだまだ終わりそうにないので、別のもののプロットを作成しています。浮気です、浮気。でもキャラクターは使い回し。

 一度、作り出したキャラクターに対する愛着と萌えが抜けないのですわ。落書き(いくつか前の記事)してたあの人は特に。台詞がバンバン浮かぶし、考えていることがどんどん分かってくる。わたしと違う人種であるはずなのですが。。。わたしの理想の旦那像でもないと思うし。

 昔、かいたキャラクターの設定とかもブログかサイトに載せようかな。気が向いたら。自己満足になっちゃうけど。見たい人とかいるのかしら? いたら教えてください。

 そして拍手のお返事を……(反転)

 22日に拍手を下さった方へ 

 小説作家ですか☆ わたしが所属する雑誌ライターとほぼ同じような時間割で活動します(一年次は特に)。そしてだんだん小説よりになっていく感じですね。お返事に一週間以上かかって申し訳ありません。めったとお客様の来ないサイトなもので(苦笑) 何はともあれ、参考にしていただいているようでありがとうございます<○>)) またお暇があれば覗いてやってください(笑)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.28

帰ってます

 東京から帰ってくる途中です。あと一時間ほどで大阪に着きます。

 三十年前のカメラを持っていって写真を撮ったら、取り出す際にフィルムがからまって、千切れてオシャカになってしまいました。残念なことです。

 もったいないので捨てずに持っているのですが普通に引っ張るだけではちぎれる気配がありません。面白いので次の作品のトリックに使おうかな。フィルムで絞殺。地味か。

 いっそフィルムを体にまきつけている人間の話とか? せっかくなので重要活用したいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.26

旅立ちます

Odekake

 用事で東京まで行ってきます。別にイベントに行くわけではありません。残念。

 写真を使い切れたらなと思います。おもしろいものがあれば報告しますです

 でわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.25

ハートをつけたら可愛く見える

Ata2

 そう思い込んでいるさねよしです。

 柄にもなくマジな絵をかいてみる。そういえばうちってフォトショあるよな(ver6.0)使わなきゃもったいないよな、むしろ学校でも使うしな、よし練習しようってなもんで。いつも自分の小説でこき使っている人を感謝の思いで絵にしてみた。いつもはもしゃ~へにゃ~ってした絵で描くからとても新鮮。

↓いつもの絵

Hetari

 めんどくさいことにうちの家のスキャナはフォトショ入ってるパソコンとの相性が悪いのでデータあげるのが面倒。せっかくのワコムのペンタブレットもパソコンと(以下略)マウスは感度がよくて絵を描くたびに線がガタガタ。

 仕方ないので携帯で写真を撮ってパソコンに送り、フォトショで加工。パソコンから送った画像はいかんせん、暗いのでそれを修正して、やっと色塗。なんだこのめんどくささ。こんなんじゃいつ上達するのやら。。。

 いろいろと買い換えたいです。。。でも、うちは火の車。あうー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.24

色んなことが何とか、なっている

 最近はそのように感じています、さねよしです。

 見た目はあまり変わっていないですが、心の中が少しずつ変わった気がしました。具体的に例を挙げられるほどではないのですが、世界が変わって見える。自分の性質が少し変化した表れではないでしょうか。

 それはさておき、もうすぐ夏休みも終わりです。ほったらかしにしていた宿題もある程度片付いてきました。書きたいアイディアもたくさんあります。

 小説家とか放送作家になろうと本気で思ったのは、高校生の頃でしたか。あの頃と違って、書くのがどれだけ苦悶の日々か分かっただけ自分は成長した、はず。簡単になれるものじゃないからこそ書くことに意義があると思います。

 ただ、やっぱり今の自分には就職のほうが目標。親の年齢のこともあるし、世間を経験していない愚か者にはなにもできないと思うんだ。やっぱり。

 高校のみんなと次に会うときには、僕はこういうことをしてるんだぜ! って自身を持って叫びたいと思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.21

しくだいで

 小説100枚程度、書いてくる……というのがあるのですが、

80枚越えしたのに、まだまだ最初のほう

という作品があります。ガチな長編なので当然といえば当然であるのですが、今までそれだけの量を頑張ったことがありませんので、びっくりです。とりあえず、書けるところまで書いて出そうかと考えています。ほかにもやらねばならぬことがたくさん……。

 まあ、なんとかなるんじゃないのかな。多分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.17

夏のがっぴょー'08 壱

 学校で小説を合評させていただきます。夏期講習ですねっ。

 うにょー。いつも、小説を誰かを見ていただくのはドキドキ(O.O;)(oo;)します。この緊張感を無くしちゃったらダメなのでしょう。初心は忘れず! です。

 報告は後程★

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »