« 最近のポケモンは面倒だ | トップページ | ルビーさんこんにちは »

2008.12.05

「就職、どうしたい?」その、答え

 就職サポートの先生による個人面談が行われました。

 いつ、どこで、どんな仕事に、どのように就職したいのかはもちろんのこと、今それに向かって何をしているのかも尋ねられます。自分の思っていることを全てぶつけてきました。

 わたしは一人っ子。父は年金を半額で生活する身分ですが、わたしの学費を稼ぐためにパートタイマーをしています。母もパートタイマーですが、体力的にそろそろ厳しい。二人とも元気は元気ですが、ずっと甘えているわけにもいきません。

 就職しないという選択はありえないわけです。では、どこで就職するのか? 

 現段階で、自分が持ち合わせているのは文章作成の能力と、ページレイアウトの基本です。人並みに使えるソフトは、イラストレーター、フォトショップ、クオークエクスプレスの三種類です。適任となるのは雑誌編集者、DTPオペレーター、など紙媒体の職業でしょう。これら職種の需要が高いのは東京です。

 しかし、東京に出るとなるといくつかの問題が浮き彫りになります。お金です。

 学費を補うため、奨学金を貸与していますから、それを返さなくてはなりません。そして遠く離れた東京で、一人暮らしをすることになります。となると、家も必要です。

 今住んでいる家のローンはあと何年も残っています。それがだいたい月に五万円程度あります。プラス奨学金が落ちていきます。この上に、自分が一人暮らしをする家賃貸で探したら月五万以上が相場ですから……十万円以上かかります。ぐはあ! です。職場への定期券が二,三万円程度かかるとしたら。。。うう~ん。

 こう考えると、大阪で就職するほうが理にかなっています。親にもしものことがあっても対処しやすいし、物価も熟知しているので、食費なども安くあげやすい。

 でも、やりたい仕事をやれ、と言われたらどこへだって行きたいです。

 だいたいこんな話をしました。でも、現実はそう甘くはないのだと実感しました。だって、そもそも仕事があるのかどうか微妙なのです。

|

« 最近のポケモンは面倒だ | トップページ | ルビーさんこんにちは »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120755/43328099

この記事へのトラックバック一覧です: 「就職、どうしたい?」その、答え:

« 最近のポケモンは面倒だ | トップページ | ルビーさんこんにちは »