« プレゼンテーションが他人事のやうだ | トップページ | 疲れがべっとり張りついて »

2009.01.30

気づけば10時半を回っていた

 学校の講師の先生が勤めていらっしゃる事務所でのお手伝い。いつものようにわかりもしないアドビ社の編集ソフト『インデザイン』をいじっていたのです。ふと、時計を見ると。

 10時半すぎ。

「あ、ごめん。すっかり忘れて普通に(正社員のように)働かせてたわ(汗)」

 と先生。ああ、先生も忘れていらっしゃったのですか。わたしもです。めっちゃ普通に疑問を持たずに働いていました。集中するって素晴らしいですね。

 おかげさまで、事務所があるビル内から脱出できなくなるという貴重な体験をしました\(^o^)/ 防犯のため10時以降は正面玄関が閉まってしまうのです。事務所にもどり、先生に脱出経路を教えて頂いて事なきを得ました。

|

« プレゼンテーションが他人事のやうだ | トップページ | 疲れがべっとり張りついて »

授業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120755/43907688

この記事へのトラックバック一覧です: 気づけば10時半を回っていた:

« プレゼンテーションが他人事のやうだ | トップページ | 疲れがべっとり張りついて »