« 留守番電話はこう使うのだ | トップページ | 五桁はいつの時代だったか »

2009.03.30

成績表はいつもミスだらけ

 3年生の履修をすっぽかしても、卒業できそうです。

 2年生から3年生に進級するための最低限の単位は114単位。さねよしは192単位ありました(笑)

 わたしが通っております、大阪コミュニケーションアート専門学校には『デビュー研究単位』があります。小説、シナリオ、マンガなどの賞に公募してレポートを提出すると単位が認定される、というものです。

 ちぽちぽと投稿を重ねていたことが、実を結びました。ありがたいことです。

 上機嫌で成績表をながめていたところ、出席率に違和感を発見しました。

 99.3%

 何度見ても、

 99.3%

 なのです。

 あとの0.7、いったいどこへ行ったんですか? 探してみると、いました。

 水曜日の1、2時間目の授業が休んだことになっている! 

 ま た か 。

 毎回、成績表の出席率を間違えられます。なぜか。奇跡的に皆勤を保っているはずなのに、数値はいつも99%台になっているのでした。

 こう何度も間違いがあると、本当に自分がズル休みしたのではないかと思えてきます。まるでアニメのキャラクターよろしく、別の人格と入れ換わり、その間のことを忘れてしまうのでは……。そして知らず知らずのうちに、皆によからぬコト(え)をしているのではないか、不安でたまりません。

 明日にでも先生に聞いてみることにしましょう。

|

« 留守番電話はこう使うのだ | トップページ | 五桁はいつの時代だったか »

学校行事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120755/44509850

この記事へのトラックバック一覧です: 成績表はいつもミスだらけ:

« 留守番電話はこう使うのだ | トップページ | 五桁はいつの時代だったか »