« 五桁はいつの時代だったか | トップページ | 病院という迷路 »

2009.04.20

うちの車は変形しないのか

 春休み、友人の緋赤くんから、アニメのトランスフォーマーを借りていました。

 学校初日なので、持っていこう! と思っていたのに忘れるのはお約束です。

 金属生命体(意思を持つロボットというべきか?)が戦うおはなし。ついでに、米国で映画化した実写もDVDをお借りして鑑賞しました。

 実写、見事にハマりました。

 父が。

 地上波で映画を観るのがすきな我が家の大黒柱。ロボットがしゃべったり、変形して戦うというポイントに惹かれたようです。とても喜んで、子供のように観ておられました。よかったね(=´v`=)

 わたしは黄色いボディがチャームポイントの、カマロの子が好きです。すごく健気でした。リーダーというポジションゆえに煮えきれない、プライムさんもよいですがw

 あと、主人公サムですよ。最初から最後まで追いかけられまくって、でも成長して。オートボットたちの中でもちゃんと主人公してました。

 ただ、これだけは言わせてください。

 どうして街に行っちゃったんですか? 

 ふと、そんなことを思いました。

|

« 五桁はいつの時代だったか | トップページ | 病院という迷路 »

現代芸能」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/120755/44728950

この記事へのトラックバック一覧です: うちの車は変形しないのか:

« 五桁はいつの時代だったか | トップページ | 病院という迷路 »