« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009.06.22

エントリーシートに踊らされ

某会社のエントリーシートに四苦八苦しておりますcoldsweats01

そこまで難しいことは書かれていないのですが、地味に量が多い。清書に時間がかかるのは一目瞭然です。

書けた部分だけバンバン清書していかないと、水曜日に郵送なんて無理だ(>_<) これごときでうだってる自分にもビックリですが、

進路のセンセイに

『先方の意図が掴めん』

と言わせたエントリーシートにも驚きです。真面目な質問の後にぶっ飛んだ内容が書かれておりまして、最初はeyeを疑いました。

簡単には行かないと解ってるけど、もしクリアして第2段階に進めたらエントリーシートの意図を聞きたいと思います。

是非ともsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.12

企業さんから返事コナーズ

「この前、応募したところ返事来そうにないね」

朝から母に言われました。そういえば企業様、今日あたり「合格者」にお返事を送る、言っておりました。

確かに来る気配しないなぁ……来たら万々歳ですが。

実際、わたしよりも遥かに就職活動に力を入れているクラスメイトですら、エントリーシートか書類専攻の段階で玉砕しています。文章能力的には普通の大学生に負けないし、専門的な勉強をしているので理解も早い。クラスメイトさんは課題もきちんとこなしている子達なのになぁ……。

なんでかなぁ、と考えたとき有効求人倍率も影響しているのかな? と思いました。まだ、就職と縁が遠い人には聞き慣れない言葉かと思います。

簡単に言うと

「シゴト探しをしている人、1人に対して何件求人があるか?」

を割り出した数値のこと。つまり正数の「1」以上あれば経済は活性化しているということ。しかし今の日本の平均値は0.46% ただし、これには派遣や契約なども含まれています。正社員だけに絞ってみると……

0.27%

大袈裟なようですが、10人中、約7人が就職できない計算に(;´д`)キャー

1つの会社に殺到する人数は必然的に多くなります。ピンキリのキリに相当する実力者がウヨウヨ集まるわけで; 「ちょっと人より秀でてる」だけでは足りない模様。

それでも狭き門をまだ狙ってるわたしです(笑)

なんかねー今までもそうだったけど、ふとしたときに行くあてが見つかりそうな気がするんだ。

| | コメント (0) | トラックバック (7)

2009.06.11

就職活動が息抜き

 こんなことを言っては、まじめに就職活動なさっている方に失礼かもしれません。ですが、わたしにとってはかなり大切なこと。

 小説を書いたり、授業を受けたり……それは自分の好きなことですが、同時に辛いことでもあります。人生は全て勉強ですから、しんどいのは仕方ない。でも、息抜きになることは必要だね、ってことで。

 人生の選択である就職活動を、ちょっとした楽しみとしてとらえたらいいんじゃないかなと。

 そんな感じでぽちぽちエントリー数を増やして、ぽちぽち頑張ってます。

 明日がちょっとどきどきです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.06.06

カリーナ姐さん引退……

Car

 このレトロなフォルム。26年間、我が家の足として走り続けてきたトヨタのカリーナ。彼女が明日を持ちまして引退いたします。

 今日は毎年恒例の『蛍狩り』に彼女を含め、家族で出かけました。いつもと同じシート。いつもと同じちょっと古めかしいエンジン音。こいつといられる時間があと少しだけになってしまうのがとてつもなく寂しいです。

 生まれたときからこの車に乗って出かけました。

 わたしが免許をMTで取得しようと思い立ったのも彼女がいたから。普段は父が仕事に乗っていたのであんまり乗れなかったけれど。でもすごく楽しかった。

 道のど真ん中でエンストしちゃったり、後部座席で眠ったりしたことがとても懐かしく。たくさんの思い出を作ってくれたのだなあ、と改めて思いました。

 今まで本当にありがとう。

 ゆっくりと休んでください……。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »